アラモアナ地区のご紹介

 

プリンス ワイキキは、ちょうどワイキキとアラモアナエリアの間にあり、どちらにも至近で非常にアクセスが便利です。

ワイキキ

ワイキキエリアはビーチやダイヤモンドヘッドが有名で、ハワイのカタログや雑誌をみると「これがハワイ」という印象を受けるエリアです。プリンス ワイキキからはホテルとワイキキエリアを巡回するシャトルバスが運行していますので、ワイキキエリアの観光にもとても便利です。

アラモアナで充実のショッピング

アラモアナエリアには、世界最大級のオープンエアショッピングセンターとして有名な「アラモアナセンター 」があります。ハワイに旅行に来たときの醍醐味の一つとして、ビーチアクティビティと並んでやはりショッピングが挙げられるでしょう。アラモアナセンターには、ハイエンド・ブランドがそろったニーマン・マーカス、ノードストローム、メイシーズといったデパートをはじめとし、エルメス、グッチ、カルティエ、バレンシアガ、レッド・ヴァレンティノなどの一流ブランド、また日本には上陸していないアンソロポロジー、エアロポステール、ヴィクトリアズ・シークレットといったお店もあり、旅行客のみならず地元の人たちのショッピングスポットとしても有名です。もちろんハワイらしいアロハシャツや水着などもここで手に入ります。エヴァウィング(西側のエリア)は拡張・再開発工事が終了し、2015年11月12日に新規オープン。ここには高級ブランドを取り扱うデパート ブルーミングデールズを初めとし、新しく50店舗以上のショップが入りました。

当ホテルにチェックインされる時にフロントデスクでアラモアナセンターの「プレミアパスポート」をお渡しします。アラモアナセンター内で使えるショッピング特典やキャンペーンが満載です。ホテルから歩いてすぐのアラモアナセンターでショッピングやお食事をお楽しみください。

 

アラモアナから公共バスで足をのばす

またアラモアナセンターは、ハワイの公共交通機関であるザ・バスのハブとしての役割ももち、ここからさまざまな方面に行くバスが出ています。レンタカーを借りない場合でも、ノースショア、カイルアなど少し遠くの観光スポットまで簡単に足を運ぶことができます。

ジョギング、お散歩にも最適 アラモアナビーチパーク

プリンス ワイキキ、アラモアナセンターの目の前にはアラモアナビーチパークがあります。ここでは海で泳ぐ人だけではなく、芝エリアでピクニックをしたり、海沿いのコースをランニングしたり散歩したり、人それぞれに楽しんでいます。穏やかなビーチは小さい子供がいる家族にもぴったりの場所です。ここから見る夕陽もとてもきれいです。

プリンス ワイキキからアラモアナへは、徒歩で約5分です。ぜひこの立地条件のよさを利用してください。

アラモアナの隣はワード、カカアコ地区

アラモアナセンターのすぐお隣はワード、カカアコ地区と呼ばれています。ここにはワード・ビレッジ と呼ばれるショッピング&エンターテイメント施設があります。T.J.マックスやノードストロームラックというアウトレットショップがあり、有名ブランドの商品を低価格で入手可能です。映画館もあり、またレストランも充実しています。ハワイオリジナルのショップもあり、アラモアナセンターと並んで、旅行客、地元客の両方に人気のエリアです。

カカアコ地区は最近日本でも話題になっているアートイベント「POW! WOW!」発祥の地で、ハワイのカルチャー発信エリアとして注目を集めています。街中にはアーティストによる壁画などもたくさん見つけることができます。このカカアコ地区は現在新しいコンドミニアムの建設などが進んでおり、アラモアナ、ワードに続いて発展が進んでいるエリアです。お洒落なカフェなどもあり、これからますます楽しい場所になっていくでしょう。

 

MyRez4

空室検索・予約

eニュースレター購読に登録していただいた方には
最新情報やお得なプロモーション情報をお知らせいたします。